手取り16万円ボーナスなし生活

手取り16万円ボーナスなしでも一人暮らしは可能です。貯金もOK。同じように手取りが少ない人やこれから一人暮らししたい人の参考になれば幸いです。

手取りが16万円は肩身が狭い?それは誰に対して?

今すぐお金が欲しい、緊急にお金を用意したいなら→こちらをクリック   60分以内に現金をすぐ手に入れる14の方法

   

手取りが少ないと肩身狭いって言う人がいますが、それって誰に対して肩身が狭いんでしょうね?

はい 手取り16万円の私です。

家族に対して肩身が狭いってならまだ分かるのですが、友達とか見ず知らずの人から「手取り少なくない?」とか「もっと稼いだ方がいいんじゃない?」とか言われても知ったこっちゃないって話。

周囲の人たちがいくら何か言ったところで、その人達が自分の人生に責任を持ってくれるわけでなし、結局は他人事なんですよね。

結局、自分の給料のこと、自分の人生のことなので、他人から何か言われても気にしないのが一番と思うのです。

誰かと比較するのではなく、給料が自分にとって足りているかどうかが大切です。

自分の収入が自分事なのは自分だけ

両手を上げている男性

私は独り身ですから自分の稼ぎに文句を言う人は自分以外にいません。

もしも収入を増やすことが本当に自分にとって必要だと思ったら、収入を増やすべく行動するべきでしょう。

しかし現状、そこまで大きな不満がないのでその必要がありません。

自分の収入について自分事なのは自分だけなのですから、そのことで誰かに遠慮することはないと思うのです。

手取りが多くて残業続きの新卒時代

実は私自身、今よりももっと手取りが多かった時期がありました。新卒で入った会社にいた頃です。

その会社は残業がとても多いところだったので、当時は残業代込みで手取り25万くらいもらっていました。

3年近くいましたが、ずっと同じくらいでした。(つまりずっと同じくらい残業してました)

しかし残業続きでいつも終電、休日も土日出勤があるような状態で時間の自由がほとんどありませんでした。

せっかくの休みの日も普段の疲れのために寝て過ごす日もしばしば。

それこそ何のために働いているか分からない日々でした。

自分にとって時間の自由の方が大切

対して今の職場は残業がほぼなく土日出勤もないので時間の余裕はたっぷりあります。

確かに収入はずいぶん少なくなったけど、今のゆるい感じの方が自分には合っているみたいです。

思えば以前の職場ではあまりの忙しさに朝7時に家を出て帰ってくるのは1時前、ほとんど寝に帰るだけの生活でした。

それが今は定時上がりで帰れるのでとても時間に余裕があります。

誰かと比較すると肩身が狭くなる

天秤

とはいえ、自分自身、肩身が狭くなる気持ちもわかります。

自分でもそう感じることもありますから。

たとえば友達との集まりで、友達の収入を聞いては肩身が狭いと感じたことは確かにありました。

実家に帰って家族と話すときも、要らぬ心配をされても困るので収入の話をなるべく控えています。

でも結局、それって誰かと比較するだけの話で、考えても仕方のないこと。

誰かと比較しているときって結局、その人がどう思っているかではなくて、自分が気にしているからこそ肩身が狭いと感じるんですよね。

自分の収入が多いか少ないかではなく、自分にとって足りているかどうかで判断するのが大事だと思うのです。

 - 生き方 ,